乳幼児の虫歯はアダルトから移るって一心不乱?

お子さんを持つ父兄なら一度は聞いたことがありますよね?
お子さんの虫歯はアダルトから移るって。

どうもミュータンス菌という虫歯を起こす菌があるらしいのですが、その菌が両親や周りのアダルトから移るらしきんです。

ですからお子さんには口移しはもちろん、おんなじ箸でフードを与えない方が良いなんて言われました。

そのため長男はまだまだ神経質になるほど気にしてました。
ごはん時は勿論、かわいくてキスしたくなっても口はやめてほっぺたにしたり。
も、ずいぶん両親が気を付けるだけではどうにもならないんですよね。

たとえば、幼いうちはおもちゃなどを口にとって出向くことも多いだ。
両親皆が皆菌に気を配っていらっしゃるわけではないので、おもちゃをお友だちと共に使っていれば、そのお友だちから菌を買うこともあります。

そしたら、大して多いのが祖父、おばあちゃんからの感染。昔はミュータンス菌なんて耳にしなかったですう、祖父おばあちゃんカテゴリーは全く気にせず自分の箸でご飯を分けてくれたりします。

自分の父母には用心できても、男性の父母には何だか言いにくいですよね。
心持ちであんな様子に、些かイライラしてました。

も、カップル目線となると毎日がドギマギでそうしたことに考えを配れなくなってしまいました。
そんな中母親助っ人から聞いた物語が、あら!と思ったんです。

それはお子さんが生まれたら、ないしは起こる前に親しい周りのアダルト全てが歯医者に行くんだそうです。
そうして、徹底的に治療しておく。
これでなるべくミュータンス菌にさらされないようにするそうです。

苛苛センシチブに育児始めるからには、この方法にした方が皆幸運ですなと思いました。

可愛いわが子供にはチューもしたいですしね!ホームページ